情報商材・高額塾業界の実態を暴露~詐欺被害に合わないようにするために~

どうも、はじめまして、ジャックです。

このページは、情報商材・高額塾業界の情報詐欺師たちにお金を騙し取られないように、情報商材業界の実態を知ってもらうためのページです。

それぞれのページを順番に読んでいただくことで、情報商材業界のことが理解できるようになっています。ぜひご覧いただき、知識として頭に入れておいてもらえればと思います。

 

まずはじめに

まずはじめに、情報商材業界の全体像を知っていただきたいと思います。情報詐欺師に騙されてしまう人は、情報詐欺師の悪質な詐欺の手口を知らないからにほかなりません。

ヤツらのやり口さえ頭に入れておけば、「出た、出た。またコレね。騙されないよ。」と騙されないようになるはずです。ですから、まずはじめに、情報商材業界がどんなビジネスモデルで成立しているのか、情報商材の販売の手口という切り口から説明していますので、ぜひ最後まで読んでいただければと思います。

情報商材・高額塾ってそんなに売れるの?エグい売り方の実態

 

警察が情報詐欺師を逮捕しない理由

「稼げる!」と言って情報商材を販売している情報詐欺師たちが、詐欺をしているにも関わらず、なぜ逮捕されないのか、疑問に思っている人も多いと思います。「あれって、違法なんじゃないの?」と。

そこで、警察が情報詐欺師を逮捕しない理由について書いたページがありますので、ご覧いただければと思います。

情報商材・高額塾詐欺って違法じゃないの?なぜ警察は逮捕しないの?

 

情報商材で詐欺にあった場合

もしかしたら、あなたは運悪く情報商材詐欺に引っかかってしまったかもしれません。

その場合、情報販売者に対して返金請求をすることはできるのか、またできるとしたら、どんな手段があるのか、ということについて、情報商材・高額塾詐欺案件に強いオススメの弁護士も紹介していますので、こちらの記事をご覧ください。

情報商材・高額塾で詐欺にあった時に弁護士に頼めば返金してくれるのか?

 

情報商材業界でよくあるテッパンギャグ

こちらはコラム的な記事ですが、情報商材業界のことを知っている人にとっては、笑える記事になっているかと思います。また、知らない人については、「情報商材業界ってこんなことしてるんだよー」という注意喚起になるかと思います。

「テッパンギャグ」と記しましたが、本当に笑えないギャグで、何も知らない弱者からお金を巻き上げようとしているゴミ連中の巣窟なんです。ご覧ください。

情報商材・高額塾業界の笑えるけど笑えないあるある話

 

情報商材詐欺にあってしまう人の特徴

情報商材詐欺被害者には特徴があります。それにあなたが該当している場合は危険信号。詐欺被害にあわないためにもチェックしてみてください。

情報商材・高額塾詐欺に引っかかる人の特徴

 

本物の稼げるおすすめの高額塾ってあるの?

目的は稼ぐこと。ですよね?結局、騙されただけで、ほんの少しでも暮らしが良くなっていなければ意味がありません。

そこで、情報商材業界の中で、本物の稼げる起業・副業塾はあるのかどうか、について書きましたので、ご覧ください。実際に私が稼げるようになったオススメの情報販売者についても語っています。

高額塾の入塾相談!本物の稼げるおすすめの情報商材・高額塾はどこ?