品川広平の評判!タレコミ入手!アンティーク輸入物販120万円高額コンサルで荒稼ぎか!?

sinagawa-kohei

どうも、ジャックです。

今回は、無名転売コンサルタントのご紹介です。

いろいろ、ネット上では、ほとんど名前が知られていない情報販売屋がちょこまかしてまして、叩かれない具合に、目立たずに適当に高額コンサルティングを売って、悠々自適に暮らしてるんですよね。

ほんと、「なんだかなぁ・・・」って感じです。。怒

ですから、今回は、少しでも多くの人に、転売業界の実態について知って欲しい!ということもあって、実際に高額コンサルティングを購入したという20代会社員男性からのタレコミ情報をシェアします。

どんな情報販売屋なのか、以下お読みください。

 

とりあえず、コンサルティング代金が高すぎる!!

今回取り上げる男の名前は、品川広平という男です。

アンティーク商品を海外から輸入して、国内で転売する輸入転売を実践していて、タレコミによると、平均利益率は月利20%のようですね。

 

そして、ここからが問題なのですが、インターネット上で情報発信し集客したユーザーに対して、コンサルティングも実施しているようで、そのお値段、なんと120万円

高すぎッ!!!!

コンサルティング期間は通常であれば3ヶ月ないし半年なんですが、品川広平の場合は「1年」と比較的長期間。

しかし、それにしても、あまりにも高いです。。。

利益率20%の転売ノウハウなんか、他の転売ノウハウと比べて、明らかな優位性があるとは言えませんからね。。

 

まず、そもそもの前提知識として、転売ノウハウを購入&実践する時に知っておいて欲しい注意点があります。コチラのページをご覧ください。

これを知らずして、転売を実践するのは情報弱者です。

 

上記ページに書いている通り、転売においては手元資金利益率が重要なんです。

なのにも関わらず、品川広平に120万円支払ってしまったら・・・手元資金がなくなってしまいますよね。

さらに、月利益率20%は決して高くはありません。手元資金によっては、まったく利益が増えていかないって事態につながるので、くれぐれも注意してください。

品川広平は、この動画の通り、利益1億円と言っていますが、これはほぼ間違いなく、純粋に、転売で稼いだお金ではなく、転売コンサル120万円を売りまくって得た利益でしょう。

それだけの手元資金があれば、転売ノウハウを実践すれば、十分に稼いでいけますね。

品川広平はどうかはわからないですが、そうやって逃げ切るように、高額コンサルティングを売れるだけ売って、売って多額の利益を手に入れた後は、お客さんがどうなろうが知ったこっちゃない。といった転売情報屋はめちゃくちゃ多いので、くれぐれも注意してくださいね。

 

結局、稼げず・・・

今回、タレコミをいただいた方は結局、入塾代として120万円という莫大な資金を投じてしまったがゆえに、トータルで10万円程度しか利益を出せず、毎日の仕入れから販売に至るまでの一連の労働をサラリーマンとしての労働の傍らでしているうちに、挫折。

「ほんと、高い買い物をしてしまいました・・・」と漏らしていました。

 

いかがでしたでしょうか。

転売ノウハウを実践するにあたっては、以上のことをよくよく検討してからにしてください。

じゃないと、騙されてしまうので!!

 

ps

さて、このページを見ている人は、お金の稼ぎ方を知りたいのだと思うんですが、自分で稼ぐ力を身に着けていきたいなら、私は断然、高寺徹さんを推薦します。

これほどまでに、正直に親身になってビジネスのことを教えてくれる情報商材業界人はいないからです。

私は絶対に、この高寺徹という男をチェックしておくことをオススメします。

高寺徹さんと出会って、私は、情報弱者から脱出し、現在では、利益率が低い転売ではなく、高利益率のアフィリエイトノウハウを高寺さんから教えてもらい、自分でお金を稼げるようになった人間のうちの1人です。

彼のオンライン講座に入って、たくさん仲間もできました。本当に感謝してもしきれません。

以下、発信メディアを紹介しておきますので、ぜひチェックしてみてください。

 

高寺徹さんの公式サイト ⇒ https://xn--det00git5e.com/

高寺徹さんのオンライン講座 ⇒ https://xn--det00git5e.com/kyozai/

高寺徹さんのメルマガ ⇒ https://xn--det00git5e.com/jyoujakuhenogi2/

高寺徹さんのYoutube ⇒ https://www.youtube.com/channel/UC5OPn5mqnt8KxZYcOwphhXg

高寺徹さんのTwitter ⇒ https://twitter.com/torutakatera 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)